雷による死傷事故の主なリストです。落雷による人身被害を減らすため参考にして下さい。
登山・ゴルフ・海・川・農作業・学校等でリスト分けしてあります。


主な落雷事故(人身)リスト


1955年以降、公になった事故を種類別に挙げてあります。負傷については、一時的な軽度のしびれから重体まで含みます。報道後に、負傷者がお亡くなりになっているケースもあると思われます。
海外の事故に関しては、報道された内で確認できたたものと大きな事故のみになっています。

警察が必ず認知している落雷死も、その地方でしか報道されないことが多いようです。また、公的機関や報道機関が関知せずに終わる軽傷の事故も当然、公になりません。

以上のことから、このリストに挙げた事故は、実際の事故のほんの一部です。ご注意ください。
落雷人身事故がどのような状況で起きているのか、どこが危ないのか、このリストからお読み取り下さい。
落雷にあわない最も確実な方法は、雷鳴が聞こえる前に、雷警報器で雷の発生・接近を知り、落雷危険域に入ってしまう前に、安全な場所に避難することです。

1.登山・ハイキング・キャンプ(黄色の背景は、学校等の行事での登山)

年月日
場所
分類
概略
2013/9/1 栃木県
男体山9合目
登山 1人で男体山を登山中、 9合目まで下山したところ、落雷。1人負傷。
2013/8/23 岐阜/富山県境
黒部五郎岳稜線
登山 2人パーティーで登山中、 黒部五郎岳の稜線に落雷。1人負傷。
2012/8/18 長野県松本市
槍ケ岳山頂
登山 8人パーティーで登山中、 槍ケ岳山頂に落雷。1人死亡。
2012/8/18 長野県松本市
槍ケ岳東鎌尾根
登山 雷雨の中、山小屋を目指して切り立った尾根を登り続け、開けた場所に出たところで、先頭の登山者に落雷。1人負傷。
2012/5/28 群馬県片品村
尾瀬ヶ原
登山 尾瀬ヶ原の山小屋近辺に落雷。木道上を歩行中の1人死亡、1人負傷。
2012/5/6 長野県松本市
槍ケ岳山頂
登山 3人パーティーが鎖場を下山中、槍ケ岳山頂付近に落雷。落雷により、1人は20m滑落。3人負傷。
2011/11/5 中国貴州省
梵浄山金頂
登山、
観光
奇岩名勝地の梵浄山で、塔状の岩山である金頂に落雷。観光客ら34人負傷。
2011/4/30 長野県大町市
鹿島槍ケ岳南峰
登山 ロッククライミングをするために2人で登山中、南峰山頂にて写真撮影中に落雷。1人死亡、1人負傷。
2008/8/14 長野県小谷村
小蓮華山
登山 朝日岳から白馬大池に向け2人で登山中、小蓮華山付近に落雷。1人負傷。
2008/8/9 静岡県富士宮市
富士山
登山 2人で富士山頂に向け登山していたが、1人は途中で下山。雹を伴う雷雨の中、富士宮口登山道6合目~新7合目間を登山中に落雷。1人死亡。5~6m後ろを歩いていた別のパーティーは無事。この日、富士山頂は、1時間も降り続いた雹で白くなった。
2008/8/9 東京都八王子市
高尾山
登山 山頂から約300m下った森林の中の登山道で落雷に撃たれ、3m下の崖に転落。1人負傷。
2008/8/6 長野県駒ヶ根市
檜尾岳
登山 2人のパーティーで雷鳴が聞こえる中、千畳敷から南に縦走登山中、檜尾岳北側尾根に落雷。1人死亡。4m後ろを歩いていた1人負傷。
2008/7/31 大分県九重町
久住山
登山 単独行で登山道を下山中、落雷。夕方、倒れているのを発見された。1人死亡。
2008/7/27 長野県白馬村
白馬岳
登山 6人のパーティーで白馬大池から白馬岳に登山中、落雷。2人が手足のしびれで一時動けず。負傷者を残して救助を求めている間に、負傷者が移動し、一時行方不明。翌宵、避難小屋で救助。
2007/8/19 大分県由布市
由布岳
登山 単独で由布岳登山中、山頂から100m程度下ったところで、目前の3~4mに落雷。地面を伝わった雷で、1人負傷。
2007/7/30 奈良県天川村
大峰山系狼平
登山 大学のワンダーフォーゲル部の8人が弥山から頂仙岳へ早朝の登山中、狼平で雷雨になり、雨宿り中の木に落雷。3人負傷。
2007/7/29 大韓民国
ソウル近郊の山
登山 北漢山(581m)ヨンヒョル峰の頂上に落雷。直撃を受けた登山者と続いて歩いていた合計4人が死亡。70m離れた人も含めて20人余りが負傷。 水落山(638m)の峰でも登山客1人死亡、2人負傷。道峰山で1人負傷。
2007/6/10 栃木県佐野市
三毳山 (みかも)
ハイキング 中学校で恒例にしている全校ハイキングを生徒675人、職員42人が、非常に大気が不安定な危険日に強行。雷注意報は、2日前から継続して発表されていたが、学校側は把握していなかった。雷鳴を聞き、ハイキング中止を決定直後、雑木林になっている山頂付近で、登山道脇の木に落雷。列になって歩いていた生徒9人が負傷。
2006/4/25 東京都奥多摩町本仁田山 登山 午前中、本仁田山の大休場尾根(920m)に落雷。川苔山を目指し登山中の1人死亡、1人負傷。
激しい雷雨の中、雨具を着るために大きな木の下にいた。死亡したのは、ヒマラヤ・マナスルを西壁から登頂した経験を持つベテランの登山家。雷注意報が前日夕刻から継続して発表されていた。
2005/8/4 長野県松川町松川高原 キャンプ、雨宿り 県の青少年宿泊施設にキャンプに来ていたグループの内、約30人がキャンプ場の炊事場で小雨を避けている最中、壁のない鋼板葺きの木造炊事場の屋根に落雷。屋根から木の柱に電流が伝わり、木の柱から約50cmの場所にいた中学生1人が心肺停止。蘇生術により2分後蘇生したが重傷。他に、引率の大人2人と児童・生徒5人が耳を負傷。
2005/5/21 北海道上川町烏帽子山 登山 大雪山系烏帽子山頂上付近に落雷。登山客1人が負傷。
2004/7/26 韓国 忠清北道 登山 傘を差して登山中に落雷。1人死亡。
2004/7/25 三重県菰野町
御在所岳
登山 下山中に落雷。2人負傷。
2004/7/25

長野県白馬村
不帰嶮

登山

標高2500m地点で落雷。登山客1人死亡、3人負傷。

2004/7/25 長野県白馬村
不帰嶮
登山 別の落雷で登山客3人負傷。
2004/7/25

長野県大町市
爺ヶ岳

登山 登山客が落雷で5人負傷。
(「岳人」2004年10月号148頁に詳報。)
2004/7/25 山形県
蔵王連峰八方沢
登山 激しい雷雨で、大学生4人道迷い遭難。
  (7/26 4人とも無事下山)
2004/7/24 福島県檜枝岐村
帝釈山
登山 雷鳴が聞こえたので、切り通し状の窪地になっている岩場に避難したが、避難した岩上の木に落雷。1人死亡、6人負傷。
(「山と渓谷」2004年10月号195頁に詳報。)
2004/7/24 長野県穂高町
大天井岳
登山 登山中に落雷。1人意識不明の重体。
2003/5/20 岐阜県丹生川村
乗鞍岳
スノーボード 剣ヶ峰頂上で昼食中、スノーボードに落雷。近くにいた1人が負傷。
2002/8/2 長野県長谷村
塩見岳
登山 登山ガイドが同行した旅行会社企画の登山ツアー。 塩見岳方面から本谷山へ登りかける稜線で、遠雷が聞こえていた中、雨が降ってきたので、高さ3~4mの木の周りに集まり、雨合羽を着ている最中、木に落雷。1人死亡、4人負傷。
2001/8/1 静岡県
富士山頂
登山 富士山噴火口近くで落雷。1人死亡。
2000/8/5 長野県戸隠村
戸隠連峰
登山 登山中に落雷。2人負傷。
1998/8/28 長野県安曇村
槍ヶ岳
登山 槍ヶ岳山頂付近で落雷。はしごから10m転落し、1人負傷。
1998/8/28 長野県穂高町
燕岳
登山 燕岳山頂付近で落雷。1人死亡、1人負傷。
1992/11/1 神奈川県伊勢原市 大山 ハイキング 大山の尾根筋の見晴台にある、避雷針の無い木造あずま屋に落雷。雨宿りしていた約25人の内、1人死亡、10人負傷。
1990/6/24 長野県大町市
仏崎観音寺裏岩場
登山 岩登りの練習中、岩場と斜面の間にある林で雨宿り中、直径30cmの松に落雷。2人死亡。落雷ではね飛ばされ、50m転落して1人負傷。(落雷による死者の1人も50m転落。)
1989/7/16 パキスタン
ナンガパルバット
登山 5700m地点の第3キャンプ付近で落雷。日本人の登山隊員1人死亡。
1989/5/3 長野県穂高町
大天井岳
登山 大天井岳山頂付近で降雪の中、落雷。1人死亡。
1988/7/12 福岡県豊前市 登山 中学校(1年生)のキャンプで、登山中に山頂付近で落雷。引率教諭3人、生徒13人負傷。
1983/6/19 岩手県雫石町
駒ヶ岳横岳
登山 登山中、落雷で13人負傷。
1982/8/8 山梨県富士吉田市
富士山
登山 富士山9合目で落雷。10人負傷。
1982/8/7 富士山 登山 富士山5合目で落雷。1人死亡、7人重軽傷。
1979/8/6 長野県安曇村
槍ヶ岳
登山 槍ヶ岳頂上付近で落雷。4人死傷。
1975/7/25 長野県宮田村
駒ヶ岳
登山 中学校の集団登山中に落雷。10人重軽傷。
1967/8/1 長野県
西穂高岳独標
登山 雷鳴を聞いて避難中の松本深志高校のパーティーが、西穂高岳独標付近を通過中、落雷。11人死亡、13人負傷。(日本最悪の雷惨事)
1955/8/3

長野県阿智村
富士見台

キャンプ 山頂近くで中学校のキャンプ中、テントに落雷。4人死亡、5人負傷。


2.ゴルフ

年月日
場所
分類
概略
2012/6/29 ドイツ ヴァルデック市 ゴルフ コース脇の木陰に建つ木造小屋(屋根付きベンチ)で4人が雨宿り中、落雷。3人死亡、1人負傷。
2010/7/4 北海道奈井江町 ゴルフ 4人でゴルフプレー中、雨が降り出したあと、突然落雷。3人負傷。
2006/6/10 韓国京畿道広州市 ゴルフ 傘を差してホール間を歩いて移動中のゴルファーに落雷。1人負傷。
2004/7/10 佐賀県北茂安町 ゴルフ 雨が強くなり、引き上げる途中、コース内のカート用道路で、雨傘を差して歩いていたゴルファーに落雷。1人死亡。
2001/8/17 中国 青島市 ゴルフ 日本人の駐在員が、休暇でゴルフプレー中に落雷に遭い、1人死亡。
2001/8/4 岡山県井原市 ゴルフ 雨は降っておらずプレーしている最中、 クラブを手に持ちグリーンに上がったところで落雷。1人死亡。
1997/9/8 茨城県桜川村 ゴルフ 中学校教員グループが、ゴルフプレー中に雷雨となり、高さ十数mの松の木の下で雨宿り中、木に落雷。松の木から1m程度の距離にいた、ゴルファー2人とキャディ1人が死亡、2人が負傷。
1995/8/20 山口県山陽町 ゴルフ コース脇の木の下で雨宿り中、落雷。1人死亡。
1991/8/8 アメリカ ゴルフ観戦 男子全米プロ選手権中に落雷。1人死亡。
1991/7/27 宮崎県北方町 ゴルフ 18番ホールに落雷。ゴルファー1人死亡。
1991/6/13 アメリカ ミネソタ州 ゴルフ観戦 全米オープンゴルフ中に雷雨で競技が中断。4万人の観客が逃げまどう。木の下で雨宿りしていた1人が死亡、5人が負傷。
1985/7/21 長野県伊那市 ゴルフ フェアウエーを歩行中、落雷。1人死亡。
1980/7/23 香川県牟礼町 ゴルフ 木の下で雨宿り中、落雷。1人死亡、1人重体。
1979/7/27 千葉県市原市 ゴルフ 落雷で死亡事故。
1979/6/3 新潟県笹神村 ゴルフ ゴルフ場に落雷。死亡事故。
1979/5/27 宮城県愛子町 ゴルフ 木の下で雨宿り中、落雷。1人死亡。
1978/7/7 長野県望月町 ゴルフ 木の下で雨宿り中、落雷。1人死亡。
1976/5/10 福島県東村 ゴルフ グリーンに落雷。1人負傷。
1975/8/6 三重県上野市 ゴルフ ゴルフ場に落雷。ゴルファー2人死亡。
1974/8/2 大阪府茨木市 ゴルフ ゴルフ場に落雷。2人死亡。
1974/8/2 大阪府池田市 ゴルフ ゴルフ場に落雷。1人死亡。
1973/8/6 大阪府枚方市 ゴルフ ゴルフ場に落雷。1人死亡。
1973/8/6 京都府丹波町 ゴルフ ゴルフ場に落雷。1人死亡。
1973/8/3 栃木県日光市 ゴルフ ゴルフ場に落雷。ゴルファー3人とキャディー1人の計4人死亡。
1973/7/8 千葉県佐倉市 ゴルフ ゴルフ場に落雷。ゴルファー1人死亡。
1963/8/25 埼玉県戸田市 ゴルフ 河川敷のゴルフ場に落雷。ゴルフプレー中の1人死亡。


3. 海・川・湖沼 (海は水色、川・湖沼は灰色の背景色にしてあります。)

年月日
場所
分類
概略
2015/8/5 福井県永平寺町 川、釣り、雨宿り あゆ釣り中雷雨になり、河原に密生していた木々の間で雨宿りをしていたところ、木に落雷。1人重体。
2014/6/16 青森県深浦町沖 海、漁船 深浦町北金ケ沢漁港から北約3kmの海上で、操業中の2人乗り漁船に落雷。漁船から海に落ちた1人が、電撃症による低酸素脳症で死亡。
2013/7/15 広島県大崎上島町沖 海、いかだ、釣り 大西港沖合に設置されている遊漁用のいかだの上で、朝から1人で釣りをしていたところ、落雷。1人死亡。
2013/7/8 東京都北区 中州、釣り、雨宿り 雷鳴が聞こえる中、公園になっている荒川の中州で釣りをしていたところ、雨が降ってきたのであずまやで雨宿り。その後、雨が吹き込む様になったので、近くの大木の下に移動して雨宿り中、その木に落雷。1人死亡、2人負傷。
2012/10/17 愛媛県愛南町 真珠養殖 漁船に乗り、真珠養殖のいかだ近くで作業中、落雷。海中に転落し、1人死亡。
2011/7/25 島根県浜田市 海、防波堤、釣り 浜田港沖合200mの防波堤上で2人で釣りをしていたところ、雷雨。1本の傘で雨を凌いでいたが、落雷。2人負傷。
2009/9/4 富山県高岡市 川、釣り 庄川の河原でアユ釣り中、釣り竿に落雷。1人負傷。
2008/7/12 神奈川県川崎市 河川敷、自転車 多摩川河川敷で、主婦が幼児を乗せ、自転車で走行中、至近距離に落雷。感電で呼吸停止。通りかかった発見者が人工呼吸。1人負傷。
2008/7/4 鹿児島県姶良町 海、防波堤、散歩 小雨の中、雨合羽を着て日課の散歩中、防波堤で知人の海釣りを見物していた。釣り人が雷鳴を聞き、竿を畳んでいる最中に落雷。2m離れていた釣り人は無事だったが、見物していた1人が直撃で死亡。
2007/8/7 岩手県陸前高田市 海、海水浴 2004/8/10にも落雷事故があった海水浴場で、波打ち際から数十mの砂浜に落雷。監視員は東北電力の落雷情報をインターネットで見つつ雷鳴を聞き、二度注意喚起の放送をしていた。さらに雷鳴が近づくので遊泳禁止にする間際だった。雨は降っていなかったが約150人の海水浴客は帰り支度をしていたところで、海からレジャーシートの所に戻った1家族に雷が落ちた。心肺停止後一時蘇生した1人が死亡、2人負傷。
2007/7/17 長崎県対馬市沖合 海、漁船 漁網の巻き上げ作業中、漁船(4人乗船)と同船の小型作業船(1人乗船)の双方に落雷。作業船の1人が負傷。
2007/4/28 茨城県竜ヶ崎市 沼、釣り 田んぼに囲まれた沼のすぐほとりに生えている桜の木に落雷。当時3~4人が釣りをしていたが、雑草が生える、枝打ちをしていない桜の木の下にいた、釣りを終えていた1人が死亡。
2006/8/22 京都府城陽市 川、自転車 中学生4人が高校見学の帰り道、木津川の堤防を自転車で走行中、近くに落雷。1人負傷。
2006/8/12 石川県穴水町沖合 海、釣り船 客を乗せ、沖合1kmに出ていた釣り船近くに落雷。操船者1人が負傷。
2005/7/31 千葉県白子町 海、海水浴 雷注意報発令により遊泳注意(浅い場所での遊泳可)になった後、土砂降りの雨が降り始め、波打ち際に落雷。
男女4人が意識を失い倒れ、そばの雨に濡れた砂浜上にいた他の4人も下半身にしびれを感じ、さらに、約70m離れた波打ち際にいたライフセーバーの上半身にも同時に小さな落雷。
1人死亡、8人が負傷。
(心肺停止した3人の内1人は、海水浴客の医師・看護士と海水浴場監視員(ライフセーバー)の心肺蘇生処置により、病院搬送前に意識を回復。他の2人とも病院で蘇生し、1人は意識も回復したが、もう1人は翌日死亡。)
2005/4/3 福岡県志摩町 海、サーフィン サーフィン大会が悪天候で中止された夕刻、海岸から約20m沖合に落雷。雷鳴の中、まだ海上にいたサーファー5人の内、1人が4/21死亡、他4人が負傷。負傷者の1人は、体がしびれて大量の海水を飲み、おぼれて重傷。他の3人は体がひりひりする程度のしびれ症状の軽傷。(1987年高知県で発生した事故とほぼ同じ状況。)
2004/8/10 岩手県陸前高田市 海、海水浴 雨宿りで砂浜のテントに入っていた時に近くに落雷。家族3人が負傷。内1人は意識不明で脈が弱く、呼吸が停止していたが、帰省中に海水浴に来ていた東京の看護師と地元観光協会監視員らの心肺蘇生法により、蘇生した。
2003/9/3 埼玉県坂戸市

川、ジョギング

ジョギング中、川岸のサイクリングロードに落雷。1人死亡。(落雷で国会議事堂の外壁が壊れた日。)
2002/8/4 岩手県西根町 川、散歩 寒冷前線通過の激しい雨の中、傘を差しながら、ペット(犬)の朝の散歩中。堤防上の道路で落雷に遭い、1人死亡。
2002/1/1 長崎県郷ノ浦町 海、釣り 朝、港の沖200mの防波堤で釣りをしていて落雷。1人死亡。
2000/7/2 栃木県塩原町 川、釣り 川の中州に落雷。1人死亡。
2000/7/2 茨城県藤代町 川、カヌー カヌーをするため川の護岸に立っていて落雷に遭い、1人死亡。
1998/10/10 埼玉県浦和市 川、釣り 中学1年生2人が釣りをした後、橋の下で雨宿りをしていたが、雨が止んだので荒川の土手上に上がったところで、持っていた釣り竿に落雷。1人重体、1人重傷。
1998/7/20 沖縄県伊平屋村 海、バーベキュー 港の船揚げ場でバーベキュー中に雨が降り出し、渡し船待合所(6本柱の壁のない瓦葺き小屋)に移動して食事中、待合所に落雷。待合所の梁にかかる鉄製はしごの近くにいた1人が意識不明重体。
1997/10/14 福岡県稲築町 川、バイク 激しい雷雨の中、川の土手でバイク運転中の大学生が雷打たれ、1人重体。(後遺症無く、回復。)
1995/7/29 岐阜県付知町 川、自転車 高校1年生が川の中州で遊んでいたが、大雨のため岸に戻ろうとコンクリート製堰の上を自転車で走行中に落雷。1人死亡。
1994/7/18 神奈川県茅ヶ崎市 海、海水浴 海水浴場に落雷。海岸の砂流出防止T字突堤の上にいた海水浴客がショックで転倒し、1人意識不明重体。他1人負傷。
1987/8/5 高知県東洋町 海、サーフィン

早朝、雷雨の中、海岸から5m沖を固まってサーフィンをしていた集団に落雷。高校生5人と会社員1人が、感電のショックで失神しておぼれ、水死。他、2人が重体、4人が負傷。
20m離れたところでサーフィンをしていた人にも、落雷のショックがあった。50m離れたところで水泳やサーフィンしていた集団は無事。

1984/7/22 秋田県大潟村 川、釣り 用水路で釣り竿に落雷。1人負傷。
1981/7/21 東京都秋川市 川、キャンプ 渓谷でキャンプ中、落雷1人死亡、2人負傷。
1980/6/1 三重県伊勢市 海、漁船 伊勢港で漁船に落雷。1人死亡、1人負傷。
1979/2/28 神奈川県城ヶ島沖

海、漁船

城ヶ島沖で漁船に落雷。1人死亡。
1974/7/31 三重県大宮町 川、キャンプ 川沿いのキャンプ場で、キャンプ中の中学生のテントに落雷。5人死傷。
1972/8/3 群馬県中之条町 川、不明 河原に落雷。学生1人死亡。


4.農作業

年月日
場所
分類
概略
2015/4/16 宮崎県西都市 農作業 雷鳴や稲光の下、農作業を終え車に戻るため、農道を歩いていたところ、落雷。1人死亡。
2013/7/27 青森県板柳町 農作業 ぶどうの摘み取り作業を2人でしていたところ、付近に落雷。1人負傷。
2013/7/8 埼玉県川島町 農作業 畑で農作業中、落雷。1人負傷。
2013/7/8 埼玉県所沢市 農作業 畑で農作業中、落雷。1人負傷。
2012/5/6 富山県魚津市 農作業 水田でトラクターに乗っての農作業中、落雷。1人死亡。
2011/8/18 山形県酒田市 農作業 畑に落雷。1人負傷。
2011/7/11 山形県山辺町 農作業 畑の草むしりを1人でしていたところ、落雷。1人死亡。
2011/6/28 ナイジェリア 農作業 降り始めた土砂降りの雨を避けるため、農場を走っていたところ、落雷。12人死亡、9人負傷。
2010/9/5 奈良県宇陀市 農作業 農作業中に、田んぼに落雷。1人負傷。
2009/5/27 新潟県津南町 農作業 乗用田植機で田植え作業中、落雷。作業者は田植機から水田に倒れ、1人死亡。
(田植機は無人で走行を続け、谷に転落。)
2008/8/8 鳥取県鳥取市 農作業 自宅に隣接する畑で農作業中に落雷。1人負傷。
2007/
10/30~
11/2
インド 農作業他 インド西部のマハラシュトラ州(州都はムンバイ)に季節外れの激しい雷雨(通常の雨期モンスーンは、7月下旬~9月上旬)。州内各地で落雷事故多発。農民など17人死亡、14人負傷。
2007/7/29 岡山県倉敷市 農作業 雷雨の中での畑仕事から帰らない家族を探したところ、豆畑で倒れていた。雷が直撃していた農作業者1人が死亡。
2007/
  6/23~26
中国江西省
     中北部
農作業他 雷雨が3日間持続し、落雷事故が多発。農作業中などに雷に撃たれ合計32人が死亡。
2007/
  6/10~11
バングラディシュ 農作業他 2日間の雷を伴う大雨の中、7箇所で落雷事故があり、農作業で12人、魚取りで2人、帰宅途中の雨宿りで2人の合計16人が死亡(内、乳児2人)。
2006/8/21 福岡県朝倉市 農作業 激しい雷雨の中、2人で農作業の後片付けのため、水田脇で耕運機などを車に積み込み中に雷が直撃。1人死亡。
2005/9/4 千葉県成東町 農作業 激しい雨のあと空が明るくなって来た時に、ねぎ畑に落雷。畑の草取り作業を手伝っていた高校生1人が死亡。5m離れていた別の作業者は無事。
2005/5/23 群馬県高崎市 農作業 降雨で畑仕事を中断し、帰宅後、畑に置き忘れた苗植え用に加工した空き缶を取りに戻り、畑に隣接する市道上で落雷を受けた。1人が心肺停止・意識不明の重体。
2004/6/30 静岡県函南町 農作業 スイカの収穫作業中、近くの手押し車に落雷。1人負傷。
2003/9/3 宮崎県小林市 農作業 農道にとめたトラックの荷台に乗り、農作業の後片づけをしていたところに落雷。1人死亡。(落雷で国会議事堂の外壁が壊れた日。)
2000/8/7 佐賀県川副町 農作業 水田で農薬散布中落雷に遭い、1人重体。
2000/8/7 佐賀県中原町 農作業 水田で肥料をまいていて落雷に遭い、1人死亡。
2000/5/18 岩手県大迫町 農作業 山林でワラビ採り中、近くの木に落雷。1人死亡。
2000/5/8 岩手県紫波町 農作業 水田に落雷。1人死亡。
1994/
 5/1~5/3
中国江西省 農作業 南昌県で田植え中に落雷に遭い、4日間で22人死亡。
1994/7/19 鹿児島県大口市 農作業 水田の農薬散布を行うため、市道にいたところ、通りかかった車に落雷。1人死亡、4人負傷。
1994/7/16 鹿児島県喜入町 農作業 畑に落雷し、1人死亡。
1992/5/23 北海道富良野市 農作業 突然の雷雨のため、駆け足で納屋に避難中、心臓発作で1人死亡。
1991/6/28 北海道富良野市 農作業 畑で作業中、落雷。1人死亡、1人負傷。
1984/5/31 福岡県会津坂下 農作業 農作業中、落雷。1人死亡。
1983/6/9 秋田県仁賀保町 林業 集材機に落雷。作業員1人死亡。
1982/6/20 群馬県片品村 農作業 桑の木の下で雨宿り中落雷。1人死亡。
1964/5/23 福島県相馬市 農作業 田植え中、落雷に遭い、2人死亡。
1960/7/30 熊本県大津町 農作業 雨宿りしていた農業小屋に落雷。5人死亡、5人負傷。
1963/7/29 熊本県下益郡 農作業 畑仕事中に落雷に遭い、2人死亡。


5.学校・通学・部活(山は登山の欄に、ピンクの背景はフィールドスポーツ)

年月日
場所
分類
概略
2015/9/9 埼玉県富士見市 部活、移動中、自転車 部活のため校外の体育館に自転車で移動していたが、並木道になっている国道の歩道を走行していたところ、落雷。高校生3人負傷。
2014/8/6 愛知県扶桑町 校庭、部活、野球 高校の野球部が他校と練習試合をしていたが、降雨で5分ほど中断した。その後、雷鳴は聞こえていたが、雨は上がり晴れ間が見えたため、練習試合を再開したところ、ピッチャーマウンドにいた投手に落雷。生徒1人死亡。
2011/6/28 ウガンダ共和国マシンディ県 放課後、教室 キリャンドンゴ地区の小学校で、子ども達が帰宅のため教室で雨宿りをしていたところ、避雷針のない平屋校舎のトタン屋根に落雷。児童・生徒と教師19人死亡、児童・生徒38人負傷。
2008/9/11 米国 ジョージア州 スタジアム、アメリカンフットボール 中学校対抗のアメフトの試合が、競技場で行われていた。ハーフタイムに入り、天候の回復を待っていたが、ストライクアラートとは異なる、他社製雷警報器が落雷を検知していた。ゲームの中止を決め、体育館に父母や生徒を避難させ始めた時にフィールドに落雷。フィールドに残っていたコーチ・レフェリー・選手の13人が負傷。
(他社製雷警報器表面には、避難タイミングをマジックで手書きしてあったが、その指示は誤っていた。また他社製雷警報器本体や取扱説明書では、避難のタイミングがよく判らない。)
2008/9/6 福岡県田川市 校庭、体育祭 高校の体育祭の閉会式直後、雨が降り始め、グラウンド付近に落雷。仮設スタンド席やグラウンドにいた生徒10人が負傷。
2008/7/18 千葉県流山市 校庭、部活、テニス 高校の終業式後、薄曇りの天気の下、約100人がグランドで部活中、校舎側敷地からグラウンドに降りる屋外階段の手すりに落雷。雷が地面を走った際、飛ばされた熱い砂が当たり、3m離れた場所を歩いていたテニス部員3人負傷。
2007/9/17 ウガンダ共和国ホイマ県 昼食時間、ベランダ 小学校に落雷。ベランダにいた小学生7人死亡、17人負傷。
2007/5/23 中国重慶市開県興業村 授業中、教室内 周囲の水田より高い場所に立地し、木の枝が屋根上に張り出す、避雷工事が施されていない平屋の小学校校舎に、授業中大きな落雷。窓から2教室内に雷が入り、学童95人先生2人の内、窓近くの壁に体を接して着席していた学童7人が死亡、44人が負傷。
2005/9/10 福岡県直方市 校庭、体育祭 高校の体育祭の最中に雷雨になり、体育館に避難。その後、雨が小降りになって再開し、応援合戦中、グラウンド脇の森に落雷。仮設スタンド最前列に座っていた生徒8人が負傷。
内、1人に後遺症が残り、福岡地裁小倉支部で県を相手に損害賠償請求訴訟中。
2005/8/23 東京都江戸川区 部活、野球、川 都高体連の軟式野球新人戦の試合中に、河川敷野球場の2塁ベース後方10mの芝生に落雷。二塁塁審と右翼手の高校生2人負傷。さらに、隣接するグランドのベンチにいた高校生がショックで一時過呼吸状態。青空も見えていたが、遠くに雷鳴は聞こえていた。
2004/9/14 アメリカ テキサス州 部活、アメフト 高校のアメフト部、約40人がダッシュ練習中に落雷。1人死亡、複数負傷。
2004/7/16 山口県宇部市 下校中 小学3年生が歩道を歩いて下校中に、電柱に落雷し、電線が切れて落下。1人負傷。
2003/9/3 佐賀県大和町 下校中 小学4年生が下校途中、町道上で落雷に遭い、1人死亡。(落雷で国会議事堂の外壁が壊れた日。)
2002/5/24 北海道札幌市 校内 小学校のボイラー室付近に落雷。隣接の給食室でマンホール蓋が飛び、食品納入業者1名負傷。
2001/7/17 滋賀県日野町 下校中、自転車 自転車で学校から帰宅途中の小学5年生が落雷に遭い、1人重傷。
2001/7/15 福井県鯖江市

校庭、部活、サッカー

中学校のサッカー部が交流試合中、雷鳴が聞こえ出してから10分後に体育館へ避難している最中、落雷。8人負傷。
2000/8/7 山梨県山中湖村

部活、ラグビー

中学校のラグビー部が合宿中、雨が降り出す前にグラウンド付近の木の近くに落雷。木から5~10m離れていた、ラグビー練習中の中学2年生が2人負傷。
1999/8/13 新潟県十日町 部活、陸上競技 杉林に落雷。杉林から100m離れた陸上競技場で練習していた高校陸上部の生徒とOBの10人が負傷。地面は雨でぬかるんでいた。
1997/10/14 福岡県久留米市 部活、サッカー 中学校のサッカー部が部活中に激しい雨が降り始め、校舎に避難する途中で落雷。中学2年生1人が心肺停止。蘇生したが、重い後遺症。他6人負傷。
1996/8/13 大阪府高槻市 部活、サッカー 雷鳴が響く中、開始されたサッカー大会の試合中に高知県の土佐高校1年生1人が落雷に遭い、意識不明の重体。意識は戻ったが、重い後遺症。
最高裁が審理を高裁に差し戻し、高松高裁は2008年9月17日学校と主催者に3億700万円の支払いを命じる判決を下した。
1992/5/30 大分県大分市 部活、川、自転車 朝、高校総体参加のため、堤防上を自転車で走行中、落雷。1人負傷。
1992/5/21 福島県いわき市 下校中、川、自転車 堤防上の道路を自転車走行中の高校生の集団に落雷。1人死亡、1人重体。
1991/6/27 埼玉県飯能市 校庭、ソフトボール 高校の授業でソフトボール中、雷雨が激しくなったので教室に戻る途中、落雷。高校生1人死亡。
1990/5/15 埼玉県大宮市 登校中 集団登校中、電柱か木に落雷。小学生9人負傷。
1988/8/25 大阪府寝屋川市 校庭 小学校の校庭に落雷。小学6年生1人死亡、1人負傷。
1987/7/15 愛知県春日井市 部活、サッカー、バスケット、テニス 約200人が部活中の中学校の運動場で、サッカー部、バスケット部、テニス部の生徒に落雷。1人死亡。10人負傷。
1984/7/20 愛知県瀬戸市 校庭 小学校の校庭に落雷。小学6年生2人負傷。
1983/6/9 秋田県角館町 下校中 小学生の傘に落雷。2人負傷。
1983/7/27 栃木県 下校中 中学生が下校中、落雷。1人死亡。
1979/5/27 福島県浪江町 校庭 運動会中に落雷。1人死亡、2人負傷。
1979/5/26 福島県郡山市 サッカー 大学のサッカー試合中に落雷。1人死亡。
1969/9/22 兵庫県三田市 校庭 運動会予行演習中に落雷。教師1人死亡。
1964/7/3 大阪府箕面市 下校中 小学生が下校中、落雷。1人死亡。


6.フィールドスポーツ中 (学校部活を除く)

年月日
場所
分類
概略
2014/6/24 神奈川県横浜市 野球、グラウンド整備 雷雲の接近で公園管理者から避難を呼びかけられていたが、公園の野球場で片付けのためグラウンドをとんぼで整備中、付近に落雷。2人負傷。
2009/6/3 米国
バージニア州
野球 天候悪化により、審判がリトルリーグの試合を中断し、避難を指示した。しかし、少年2人がフィールドでキャッチボールを続けていたところ、落雷。1人死亡、1人負傷。
2008/8/9 ドイツ サッカー アマチュアのサッカーチームがドイツ西部でトレーニング中、落雷。32人負傷。
2008/4/20 スワジランド サッカー アフリカ南部のスワジランドで、サッカーの試合中、嵐の接近で試合を中断。18分後、フィールドに選手が戻った時に落雷。タッチライン付近を歩いていたゴールキーパーと観客席のファンの計2人が死亡、他のファン2人も負傷。
2004/9/21 マレーシア
ジョホールバル
サッカー U-19日本代表がアジアユース選手権の練習中、選手から20mの照明灯に落雷。弱い感電はあったが、けが人なし。このスリ・グラム競技場では1992年に落雷死亡事故。1997年にはラーキン競技場で落雷死亡事故。
2004/3/10 シンガポール サッカー 小雨の中練習中に、突然ピッチに落雷。シンガポールリーグの中国人選手が1人死亡。
2002/10/24 コロンビア サッカー 豪雨の中練習中に、突然ピッチに落雷。2人死亡(1人は元Jリーガー)、3人負傷。
2001/11/25 マラウイ サッカー サッカーの試合中に落雷。5人死亡、100人以上が負傷。
2001/9/6 メキシコ サッカー サッカーの試合中に落雷。6人死亡。
2001/8/11 グアテマラ サッカー サッカーの試合中にピッチを囲う金属製ガードレールに落雷。ピッチ内にいた全員が立てなくなった。選手2人死亡、10人負傷。
1998/10/27 コンゴ サッカー サッカーの試合中に落雷。ホームチーム選手全員11人死亡。30人以上負傷。
1998/10/25 南アフリカ サッカー サッカー選手が落雷で11人負傷。
1990/8/12 東京都葛飾区 野球、川 少年野球の練習中、河川敷の野球場に落雷。小学生1人死亡。
1987/8/14 東京都世田谷区 テニス 雨が降り、遠くで雷が鳴っていたが、テニスコート22面には約100人が出ていた。
ダブルスの試合中、前衛の1人がボールを打ち返そうとラケットを上げた瞬間に落雷して心肺停止状態になる。 同じコートにいた医師が心肺蘇生法を施し、蘇生したが意識不明の重体。
7m離れていた、もう一方の前衛1人も負傷。後衛の2人は無事。
1982/8/7 大阪府大阪市 ソフトボール 公園でソフトボール中に落雷。1人負傷。
1979/5/26 兵庫県神戸市 野球 野球場に落雷。試合中の会社員1人死亡。
1966/8/14 茨城県日立市 野球 野球大会中に落雷。2人死亡。


7.業務中 (海・川・湖沼を除く)

年月日
場所
分類
概略
2015/9/28 北海道紋別市 クレーン、建設工事 海に面する公園で、建設工事用鉄骨などをクレーンでトレーラーに積み込み作業中、雷鳴が聞こえだしたため作業を中断しようと吊り荷を降ろそうとしていたところ、クレーンに落雷。トレーラーの側にいた作業員が2人負傷。
2014/7/7 福岡県行橋市 建設工事 自動車道の工事現場に落雷。2人負傷。
2014/6/24 茨城県石岡市 建設工事 工事現場で鉄筋に触れていた最中、付近に落雷。大工1人負傷。
2014/6/18 沖縄県宜野湾市 クレーン、建設工事 授業中の小学校敷地内で、校舎立て替え工事中、鉄筋を降ろしていたクレーン車付近に落雷。積み下ろしをしていた作業員3人負傷。
2013/7/27 青森県青森市 空港、航空機出発準備 青森空港駐機場で雷雨の中、出発便の牽引準備をしていたところ、空港敷地に落雷。地上作業員2人負傷。
2013/7/2 北海道旭川市 駐車場、片づけ スーパーの駐車場で、従業員が2人でカートを片づけ中、落雷。従業員1人負傷。
2012/12/26 北海道石狩市 クレーン、船積み 石狩湾新港で、埠頭のクレーン車で船積み作業中、クレーン車に落雷。近くにいた作業員2人負傷。
2012/8/6 千葉県市原市 緑地管理作業 雷雨の中、作業員8人がダム湖湖畔で草刈りなどの緑地管理作業中、落雷。広場に隣接する林の中で落ち葉収集中の作業員4人負傷。
2012/7/13 大分県大分市 電気工事 屋外の電気工事資材置き場で、7人が作業前のミーティング中、30m離れたフェンスに落雷。作業員とガードマン3人負傷。
2012/7/7 香川県坂出市 電気工事 停電復旧のため山中の電柱上で作業中、近くに落雷。作業員1人負傷。
2012/5/29 静岡県藤枝市 斜面工事 高根山の斜面補修工事作業中に、落雷。斜面で作業中の建設作業員1人負傷。
2012/5/29 兵庫県神戸市北区 建設工事 大型店舗の建設現場で、雷鳴が聞こえ空が暗くなり雨も降り出し、作業員が避難を始めたところ、金属製通路に落雷。通路上にいた鉄筋溶接作業員1人負傷。
2011/7/19 茨城県大洗町 道路工事 東日本大震災で壊れた道路を修復工事中、近くのクレーンに落雷。工事作業員が、2人負傷。
2011/5/7 フィリピン
 マニラ首都圏
空港、航空機出発準備 ニノイ・アキノ国際空港で、乗客搭乗中のエアバスA320に落雷。機体の下で突然の土砂降りを避けていた作業員が、9人負傷。
2010/8/31 岡山県奈義町 演習場、野営訓練 陸上自衛隊日本原演習場で、野営訓練中、激しい雷雨。設営していたテントに、指示により入っていたところ、テントに落雷。近くにいた自衛隊員8人負傷。
2008/8/21 埼玉県杉戸町 駐車場、帰宅中 激しい雷雨の中、物流センターのパート従業員と派遣社員が、帰宅のため駐車場を歩行中、落雷。2人負傷。
2008/8/6 京都府京都市 建設工事、クレーン マンション建設現場の高さ約20mのクレーンに落雷。クレーンの近くにいた作業員1人負傷。
2008/7/28 兵庫県姫路市 建設工事、駐車場 プラント建設の作業員約40人が、敷地外で休憩後、車で敷地に戻り、現場に向かって敷地内駐車場を歩行中、落雷。1人死亡、2人負傷。
2008/4/1 スリランカ
 ポロンナルワ
軍事訓練 軍の訓練キャンプで、訓練のために集合していた兵士達に落雷。4人死亡、59人負傷。
2008/2/9 ブラジル
 サンパウロ州
農業用飛行機操縦 バルパライソで、農業用飛行機が嵐の接近により着陸した。正副操縦士が飛行機の翼の下にいたところ落雷。2人死亡。
2007/6/21 米国フロリダ州 造園作業 晴天の下、雷鳴も聞こえていない状況下、数マイル以上離れた雷雲から、住宅地の樹木に強力な正極性の落雷(青天の霹靂)。木の側で庭整備作業中の1人死亡。
2006/7/14 千葉県佐倉市 土木工事 宅地造成現場で、配管工事中に雷雨が激しくなったので、作業を中断しようとした矢先に、落雷。現場監督1人死亡、作業員1人負傷。
2005/8/3 秋田県鹿角市 運送作業、クレーン 広い空き地(米倉庫から約15m離れた位置)で、雷鳴の中、伐採した木材(切断した多数の木の幹)をユニック車(小クレーン付き幌無しトラック)に積み荷作業中、運送会社の作業員の後頭部に落雷。1人死亡。
2005/4/21 中国 重慶市 火薬工場 激しい雷雨の中、落雷直後に民間向け火薬工場の乳化作業所が大爆発し、3階建て工場が完全に破壊された。作業員19人死亡、10人負傷。
2004/7/27 奈良県天川村 建設工事 送電用鉄塔解体工事中、雨のため作業中断中に落雷。2人負傷。
2004/7/5 沖縄県名護市 電話工事 島に架ける橋の建設工事現場(橋の歩道)に落雷。電話工事の作業員が1人死亡。
2002/8/4 広島市南区 路面電車 路面電車が走行中に落雷を受け、運転士1人が負傷。
2000/9/16 神奈川県相模原市 建設工事 建設工事現場で作業員が落雷に遭い、1人負傷。
1999/7/21 東京都杉並区 駐車場 車の向きを変えるターンテーブルのスイッチ付近に落雷。会社員3人負傷。
1996/7/18 岡山県総社市 運送作業 部品を車で運ぶ途中、夕立にあい、車の荷台にシートをかけている最中に落雷。1人死亡。
1994/8/31 群馬県吾妻町 電車 停車中の普通電車後部運転席に落雷。車掌1人が負傷。
1992/7/10 台湾 南東県 建設工事 水力発電所建設工事現場に落雷し、変圧器が爆発。日本人技師1人死亡、日本人3人を含む11人が負傷。
1991/7/27 大分県津久見市

採石作業

石灰石採石場に落雷。落雷により、採石用火薬の配線に電流が流れ、火薬が爆発。爆発から逃げ遅れた採鉱員3人が負傷。
1990/12/11 大阪府豊中市
大阪国際空港
航空機整備中 大阪国際空港国際線6番スポットで、駐機中のB-747機首付近の地面に落雷。近くで作業していた作業員1人が負傷。
1990/8/10 山口県宇部市 造成作業 造成地の工事現場に落雷。現場責任者1人が負傷。
1989/9/11 群馬県榛東村 夜間演習 陸上自衛隊演習場で航空支援任務の演習中に豪雨。天幕の下で、有線の携帯電話で通話中と電話線に足で触れていた27人が、電話線への落雷で負傷。
1989/8/17 佐賀県神埼町 発掘調査 吉野ヶ里遺跡で墳丘墓一帯の土層を記録中、雨が降り出したため、遺跡にシートをかける等の後かたづけ作業中に落雷。1人死亡。
1989/8/12 中国 山東省 石油タンク 黄島の石油貯蔵所の貯蔵タンク1基が落雷で爆発。さらに数基が誘爆。5人死亡、12人行方不明、86人負傷。
1989/3/29 東京都大田区
東京国際空港
航空貨物搬送作業 羽田空港に到着し、駐機中のB-747に落雷。荷物の積みおろし作業中の作業員8人が負傷。乗客もタラップから降りている最中だった。落雷直前は、霧雨が降っている程度。
1988/6 沖縄県那覇市
那覇国際空港
航空機誘導 那覇空港の航空機に落雷。航空機誘導係がショックで倒れ、1人負傷。
1985/9/3 山梨県富士吉田市 整地作業 国民体育大会用スポーツ公園の花壇造成の整地作業中に、雨が降り始めたため、立木に鉄パイプを渡しビニールシートを張った仮設テントで雨宿り中に落雷。作業員1人死亡、6人負傷。
1984/6/8 滋賀県今津町 野外訓練 自衛隊演習中、ミサイルに落雷。5人負傷。
1975/8/5 香川県大内町 ヘリコプター 自衛隊ヘリコプターが落雷を受け墜落。4人死亡。
1973/8/7 広島県広島市 土木工事 発電所建設現場に落雷。雷の電流が地中を流れ、坑内のダイナマイトが爆発。4人重軽傷。
1973/8/7 神奈川県川崎市 建設工事 建設工事現場で作業員が落雷に遭い、1人死亡。
1963/6/30 群馬県東村 石材運搬 石材運搬用ロープに落雷し、1人死亡。


8.歩行中・観光旅行・雨宿り・イベント・他

年月日
場所
分類
概略
2014/8/26 米国コロラド州デンバー 雨宿り 雷雨の中、道路脇の木の下(大学敷地内)で雨宿りをしていたところ、木に落雷。救急隊到着時に心肺停止していた日本人留学生1人を含む2人負傷。
2012/11/13 福井県坂井市 ウォーキング 田んぼが広がる中を通る電柱のないアスファルト道路で、最近始めたウォーキング中、落雷。1人死亡。
2012/9/8 熊本県阿蘇市 自転車ツアー 韓国人観光客16人とガイドが自転車ツアーで阿蘇山から下山中雷雨になり、県道両脇に駐車場が併設されている草千里展望所(標高1150m)で休憩していたところ、落雷。1人死亡、数人負傷。
2012/8/18 大阪市東住吉区 コンサート 公園内の競技場で開かれるコンサートの開演を、激しい雷雨の中、多数の観客が待っていたところ、公園内の樹木に落雷。2人死亡、2人負傷。

その50分後には、競技場前に設置されていたテント付近に別の落雷。6人負傷。
2012/8/18 滋賀県大津市 ジョギング 田に囲まれたアスファルト舗装の農道を1人でジョギングしていたところ、落雷。1人重体。
2012/8/10 バングラディシュ スナムガンジ地区 宗教礼拝 川の増水で孤立していたサラスワティプル村で、トタン葺きの小屋を仮のモスクにして、タラウィの礼拝をしていたところ、落雷。即死は3人だったが、被雷者をボートで近隣の病院に運ぶのに時間が掛かり、最終的に13人死亡、15人負傷。
2012/7/5 北海道美瑛町 観光施設 花畑に置かれている高さ約6mの牧草ロール人形に落雷。近くにいた従業員1人と観光客数人負傷。
2012/7/1 ドイツ レーブニッツ コンサート 屋外で、観客3万人のヘビメタの祭典が行われている際中、落雷。51人負傷。
2012/5/6 埼玉県桶川市 雨宿り、ドッグラン 民間ドッグラン施設に来ていた親族が、小雨が降ってきたので木の下で雨宿り中、木に落雷。それまで、雷鳴は聞こえていなかった。1人死亡、3人負傷。
2011/7/25 高知県四万十市 民家、浴室 入浴中に、民家近辺に落雷。落雷時に浴室の窓ガラスが割れ、ガラスの破片で1人負傷。
2010/11/26 南アフリカ クワズール-ナータル州 保育所、パーティー 保育所でのクリスマスパーティー中、落雷。大型テントの下にいた親子や先生の内、7人死亡、67人負傷。
2010/9/23 千葉県いすみ市 祭り、小学校校庭 伝統的なお祭りで、高提灯を挟んで2基の御輿が接近し、御輿を高く持ち上げていた時に落雷。担ぎ手と御輿周囲にいた34人負傷。
2009/5/24 兵庫県芦屋市 ジョギング 雷鳴が聞こえる中、運河沿いの歩道をジョギング中、落雷。1人死亡。
2009/4/25 アメリカ カンザス州 高速道路、バイク 慈善活動から帰宅中の7人が、嵐の中、カンザス州の高速道路を時速約96kmのバイクで集団走行中、2台のバイクに落雷。1人死亡、1人負傷。
2008/8/3 ノルウェー オスロ ラリー、観戦、スタンド ラリーサーキットでのレース中、丘の上に設置されていた観戦スタンドで、雨の中、多くのファンが観戦していた。そのスタンドに落雷。ファンは一斉に席から転げ落ち、丘を駆け下りた。ファン91人負傷。
2007/8/7 北海道大空町 東屋、犬の散歩 車で旅行中に立ち寄った休憩・情報発信施設内の芝生公園で犬の散歩中、激しい雷雨。木造東屋のベンチに座っていたところ、東屋に落雷。1人死亡。(犬は無事。)
2007/7/13 宮崎県西都市 火災 大雨による土砂崩れで、民家の一部が埋まった直後、民家から1m離れたの杉の木に落雷。杉の木が民家に倒れ込み、火災が発生して民家全焼。消火作業中に2人負傷。
2007/6/7 山形県山形市 就寝中、火災 2階建て木造民家の1階屋根のひさしに、就寝中落雷。1階の屋根と天井裏で火災が発生し、激しい煙に巻かれ、CO中毒で4人死亡。
2007/5/31 東京都府中市 自転車、退勤途中 激しい雷雨の中、勤務先から帰宅のため駅から自転車に乗り、5車線の広い車道脇の歩道を走行中、落雷。1人負傷。
2006/10/27 トルコ ネムルト山 観光旅行 日本人の観光旅行客が、雨の中、遺跡を見るために山頂を目指して歩いている途中、落雷。2人負傷。
2006/8/12 埼玉県川口市 雨宿り 公園で雨宿り中、付近に落雷。衝撃で飛ばされ1人負傷。
2006/8/8 東京都板橋区 歩行中、出勤途中 朝、出勤途中に立ち寄る公園で、土砂降りの雨が降り出したため、大木の近くでミニバイクを降り、数m先の公衆トイレに向け歩き出したところで、大木(高さ30m)に落雷。側撃を受け、1人死亡。
2005/8/5 島根県邑南町 盆踊り、雨宿り 地域住民も参加する老人ホーム前の広場で開催された盆踊り大会で、開始時刻頃から突然雨が降り始めた。約100人の参加者の内、約20人が高さ5.5mの木製やぐら(丈夫な木製屋根有り・柱4本)の下で雨宿りをしていた。参加者が雷の始まりを認知出来たすぐあと、会場周囲や、やぐらに落雷があり、やぐらの下にいた保育園児を含む10人が手足に負傷。気象庁の雷注意報発表は、事故の5分後であった。
2005/7/7 神奈川県藤沢市 犬の散歩中・雨宿り 桜小路公園の林で、高さ約20mの松の大木に落雷。犬の散歩中、木のそばで雨宿りをしていた、2人が死亡。
2005/5/15 東京都渋谷区 歩行中 代々木公園の雑木林を歩行中に落雷。1人負傷。落雷直後は、意識を失っていた。
2004/10/18 ペルー
マチュピチュ遺跡
観光旅行 インカ帝国マチュピチュ遺跡付近のワイナピチュ山頂上で、観光客が遺跡の写真を撮影中に落雷。1人死亡。
2004/8/2 韓国
全羅南道
雨宿り 集中豪雨が降っていたイベント会場入り口で携帯電話中に落雷。1人死亡。
2004/7/23 中国
万里の長城
観光旅行 10人余りが負傷。
2004/6/27 中国
浙江省臨海市
雨宿り 雨が降ってきたので、4本の木の下で雨宿りをしていたところ、木に落雷。死者17人、負傷者13人。
2001/5/23 福岡県瀬高町 犬の散歩中 農道で犬の散歩中に落雷。1人意識不明の重体。
2000/10/9 兵庫県姫路市 歩行中 前線通過時に雨傘に落雷。1人負傷。
2000/8/7 京都府京都市 観光旅行・雨宿り 京都観光中、激しい雨に見舞われ、広場横の高さ30mの松の木の下で雨宿り中、木に落雷し、2人負傷。
1999/9 鹿児島県川辺町 バイク 高校生がバイク走行中、落雷。1人負傷。
1999/7/21 神奈川県相模原市 歩行中 路上を傘を差したまま歩行中落雷。1人死亡。
1996/4/27 新潟県広神村 火災 1階風呂場付近に落雷。火災が発生し、小学生2人焼死、4人負傷。
1993/8/19 兵庫県姫路市 自転車 農道を自転車走行中、落雷。1人死亡。
1990/9/13 三重県嬉野町 犬の散歩中 田んぼの中の農道を自転車で犬の散歩中、落雷。1人死亡。(犬も死んだ。)
1990/8/26 宮城県村田町 雨宿り
(レース観戦)
スーパーバイク世界選手権で、午後のレース待ち時に雷雨。雨宿り用に主催者が用意したテントに入りきれなかった一部観客が、メインスタンド北側の小高い松林で雨宿りしていた。その高さ15mの松の木に落雷し、電撃と風圧で15人が負傷。
1987/7/31 東京都台東区
上野動物園
動物園 落雷で立木が倒れ、2人負傷。
1985/7

沖縄県浦添市

不明 落雷で1人死亡。
1984/7/18 秋田県河辺町 玄関先 自宅玄関先に落雷。中学生1人負傷。
1984/5/31 福岡県本宮町 雨宿り 木の下で雨宿り中、落雷。1人死亡。
1983/7/27 栃木県・千葉県 不明 落雷で1人死亡、1人負傷。
1981/7/26 熊本県 コンサート 屋外コンサート中、落雷。10人負傷。
1980/7/20 兵庫県大屋町 不明 落雷で1人死亡。
1978/3

沖縄県与那城町

不明 落雷で1人死亡、1人負傷。
1976/7/28 大阪府茨木市 不明 落雷で1人死亡。
1974/7/31 埼玉県大宮市 不明

雷鳴で、1人ショック死。

1973/8/19 埼玉県上尾市 雨宿り 公園の木の下で雨宿り中、落雷。2人死亡。
1969/9/4 東京都墨田区 不明 電柱に落雷。油入開閉器の絶縁油が燃え、1人負傷。
1969/6/23 岐阜県 不明

落雷で1人死亡。

1967/5/14 東京都五日市町 不明 林に落雷。4人負傷。
1967/5/14 千葉県君津市 不明 落雷で3人死亡。
1965/7/31 東京都八王子市 雨宿り 公園の木の下で雨宿り中、落雷。2人死亡。
1963/7/29 熊本県熊本市 歩行中 帰宅途中に落雷に遭い、2人死亡。
1963/7/23 京都市左京区 市電 市電停留所前で市電に落雷し、乗客が混乱して3人負傷。
1961/7/29 石川県金沢市 不明 落雷で2人死亡。
1961/6/1 神奈川県鎌倉市 不明 バス停付近に落雷。4人死傷。



   

  雷の襲来が事前にわかる!!
    携帯型パーソナル雷警報器
価格 12,000円 
(送金手数料無料・消費税込)
米国製。日本では、あおば屋からお届けしております。
(日本語取扱説明書付)

ご注文は、「雷警報器Home」のページで、
「カートに入れる」ボタンを押して下さい。
  ロゴ
  ストライクアラート写真
 
 
 



雷雨の接近を警報!
余裕の避難が可能
屋外で活躍するあなたに

登山の楽しみは、
やっぱり高度
山登りには、簡単操作
気圧式デジタル高度計。

ゴルフスイング練習器具「ツアーアングル144」
ゴルフスイングの基本
DVDで学び、器具で習得
ツアーアングル144
遠くへ、真っ直ぐ!

猫よけ・猫撃退ヤード・エンフォーサー
水噴射で猫よけ・猫撃退
ヤード・エンフォーサー
安全・確実・楽しい!

ウィードリムーバー
雑草抜き道具
ウィードリムーバー
しゃがまず、かがまず、立ったまま。テコの原理で、根こそぎ庭の雑草取り。

地図/展望図ソフト「カシミール3D」解説本
落ち葉の山を
大きな手でビニール袋に、
特大ちりとりで大量収集。
落ち葉の片づけを省力化
ひざ・腰の負担を軽減!

   雷から身を守るために
   主な落雷事故リスト
    落雷事故の発生状況
    雷情報・落雷情報...

   高度計種類・測定精度...
    高度計の校正方法...
   猫知識、猫よけ方法...


   グリップ
   セットアップ(アドレス姿勢)
   バックスイング
   ダウンスイング
   フォロースイング
   コマ送りでゴルフの基本
   アプローチの基本スイング
   コマ送りでゴルフの基本